モザイクタイルでカフェトレイを作る

先日の洗面所DIYで余ったモザイクタイル。

 

何に使おうかな~って思っていて、ふと最近アイスコーヒーばっか飲んでいることに気付く。

 

机の上にアイスコーヒーがあると水滴で書類が濡れるのよね、わたしだらしないし。

 

だからカフェトレイを作ろう!と思い立ちました。

 

おうちにある端材で作っちゃいましょう~

 

(ダイソーの袋を裂いてシート代わりにしている貧乏くさい写真)

 

エゾマツの工作棒と、4mmのベニヤを用意しました。

おうちにあったものです。

 

 

裏から釘でトントン打っていくだけ~かんたん!

 

左側の底板がはみ出してますね、あとからカッターで処理しましょう(笑)

 

 

取っ手はホームセンターの取っ手売り場のはじっこに100円で売っていたこいつ。

 

アンティーク調で素敵なのに100円。

こういう出会いがあるからホームセンターラブデレデレ

 

 

ボンドでタイルを貼っていきます。

今回はタイルのサイズに合わせて作ったので、ピッタリサイズですよ!!(笑)

 

 

目地を入れます。

マスキングテープで養生も忘れずにグッ

 

(木材に養生するときはダイソーの安いマステが一番、木材にダメージ与えないから好きです)

 

 

拭いて乾かしたらこんな感じ!

いや~いいねタイル、すごいねタイル!

 

 

角っこにはダイソーで買って余っていた装飾金具をボンドでくっつけました。

アンティークかつ、スタイリッシュに(?)

 

材料費、取っ手×2の200円であっちゅう間にでけた。

 

ちなみに前回のヒゲおじさんプランターカバーと同時進行してました(笑)

 

 

こんな風にね!

チーズスフレ3個も食うのかよとか

ストローがダサい水色かよとか

曇っていて画像がぼやけているとか

 

置いておいて・・・(笑)

 

 

(お母ちゃんのお土産、ふらのチーズスフレ絶品でした)

(3個?あっという間よ!)

 

 

お花のトレイにしちゃったりね。

紫陽花とブルースター

この季節にぴったりでとっても可愛い^^

 

あ~楽しかった!

でもまだもう少しタイルが余ってる~

何を作ろうかしら。う~ん

 

 

今日も覗いてくださってありがとうございまーっす!

お帰りの際にポチりとしてくださると嬉しいです❤︎

にほんブログ村 インテリアブログ 一人暮らしインテリアへ
にほんブログ村

 

 

 

 

ランキングに参加しています。 よければクリックお願いします! にほんブログ村 インテリアブログ 一人暮らしインテリアへ

わたしのお部屋が載っています〜!

この投稿へのコメント

  1. ナベ said on 2016年6月8日 at 3:02 AM

    SECRET: 0
    PASS:
    可愛いじゃないですか、カフェトレイ‼
    本当にノンチさんの手作り暖かい、素朴なおしゃれな物が多くて本当に見ていていつもホッコリした気持ちにさせてくれますね。
    明日から頑張ろうって気持ちになります。
    ありがとう‼

  2. tekute said on 2016年6月8日 at 8:19 AM

    SECRET: 0
    PASS:
    初めまして。
    タイルを貼ると、重くならないですか?
    好きなんですけど、それが気になって手が出せないです。
    私も必要な物を作るようにしてますが、
    木工は体力勝負なので、
    なかなかハードルが高いデス。
    ここに来ると、モチベーションが上がります。

  3. ノンチ said on 2016年6月8日 at 4:18 PM

    SECRET: 0
    PASS:
    >ナベさん
    カフェトレイ気に入ってます~!
    わたしも手作り品のほっこり素朴な感じ大好きです(^O^)一応安っぽくならないようにすごく気は遣いますが・・・その安っぽさもまぁいっかと思えちゃいますけどね(笑)
    いつもコメントありがとうございます^^

  4. ノンチ said on 2016年6月8日 at 4:21 PM

    SECRET: 0
    PASS:
    >tekuteさん
    はじめまして!
    確かに重いです!(笑)
    でもうちは一人暮らしで狭いので、このトレイを持って移動っていうよりはテーブルや机に置きっ放しで、その上にグラスやお花を乗っけてる使い方なのであんまり気にならないですね(わー参考にならない答え!)
    tektiteさんのブログ、読ませていただきました。手織素晴らしいです、尊敬します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL