賃貸トイレをカッコよく改造作戦! その4 ロックな小物たち

ダラダラと続いておりますトイレDIY。

飽きずにお付き合いいただければうれししし。

 

今回は小物を作りました。

 

トイレ改造のテーマは 音楽!レトロ!ロック!(だっけ)

 

前回は床にクッションフロアを敷いたとこまでだったので~

 

とりあえず今回使う材料たちにこげ茶ペンキを塗り塗り。

 

 

まずは、こちらの記事で作った収納ボックスを置いている棚のナチュラル~な板が見えていてカッコ悪かったので、それを隠します。

 

 

No Music No Life

Rock and Roll

う~んわかりやすいハート

ばかっぽいハート

(笑)

 

自作ステッカーです。

 

それを、長細いベニヤにペタっと貼り付けましたら

 

 

これだけじゃシール感が満載なので、

腰壁DIYで使ったフレームの余った透明フィルムをちょきちょきして、上から画鋲でペタリ。

 

 

で、気になっていた板の部分に両面テープでペタリ。

 

収納ボックスは何となく寂しかったので、ダイソーのネームプレートを付けました。

 

空いていた上の部分にはおうちにあった端切れで即席カーテン。

 

これだけでだいぶロック!な感じでしょ~音符

 

 

 

でもって次は、ダイソーの焼き網をぐにゃっと曲げて

 

 

ペンキを塗ったMDFと、靴箱の上に敷いていた芝生をセット。

 

(焼き網の買うサイズ間違えた笑)

(30センチのを買うつもりが35センチに血迷った。だから板とサイズが合ってないゲッソリ

 

 

弟ちゃんが大学の寮に入るときに置いてったビートルズのプレート!

 

欲しい~ちょうだい~貸して~こっち戻ってきたら返すから~

 

なんて言ってもらってきたやーつー(笑)

 

結束バンドでくっつけるよ。

 

 

もう一個も。

もらってきたプレートをくっつけて。

 

 

タッカーで壁に設置!

 

え、賃貸にタッカー!?

 

って思われるかもしれませんが、

 

 

画鋲とタッカーの跡。

 

どっちが目立つかって、断然画鋲!

 

タッカーの針はマイナスドライバーとかでまっすぐ外して、壁紙を指でグニグニ~って揉めばほとんどわからなくなるんだよ!

 

でも自己責任でおねげーします。

わたしは念のために打つときもちょっと浮かし気味に打ってます。

 

 

もういっちょ。

余っていたフレームをお色直ししたものに、グラストンベリーフェスのフライヤーをネットから拾ってきてプリントしたものを入れました。

(2010年のがダントツカッコよかった)

 

音楽!ロック!と言えばフェスでしょ!

わたしの大好きなフェスでしょ!

フェスと言えばグラストンベリーでしょ!UKロック!大好物!

 

あ、ここはフェスっぽくしよう!

(この時点で思いつきました)

(計画変更、音楽!ロック!フェス!

 

いつもこんな感じでそのときのヒラメキに流されるがまま・・・

 

で、英国フェスのグラストンベリーを飾ったのなら忘れちゃいけねぇ、我が北の大地最大のフェス

 

 

ライジングサンはここに設置!

 

フクロウの羊毛フェルトは自作。

 

数年前にライジングサンのキャンプサイトに使われている動物たち
全部作ったんだけど、

 

 

さすがにまとめて飾っているのもそろそろ飽きてきたので、バラして飾りましょう。

 

 

 

ちなみに今年のキャンプサイトもオジロワシ。

 

わたしにとって年に一度の楽しみです。

 

お酒を飲みながら肉を焼きながら音楽を聴いて踊って仲間たちと盛り上がって・・・

 

その楽しさを思い出せるような空間にしよう!

 

というわけで、フェスの飾りと言ったらガーランドだよね~

ガーランド、作っちゃうよキラキラ

もちろん裁縫まったくできないから、木製で作っちゃうよチョキ

 

次は木製ガーランド!

フェス空間を再現したいと思います!

 

(最終的にフェス!フェス!フェス!になりそうな予感)

 

 

閲覧ありがとうございます!

よろしければお帰りの際にポチっとしてくださったら、

わたくしが喜んで意気揚々とまたいろいろ作ってあ~ネタはあるのにブログの更新が間に合わないゼーッと慌てます。

よろしくお願いしますハート下矢印

にほんブログ村 インテリアブログ 一人暮らしインテリアへ
にほんブログ村

 

 

 

 

ランキングに参加しています。 よければクリックお願いします! にほんブログ村 インテリアブログ 一人暮らしインテリアへ

わたしのお部屋が載っています〜!

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL