暗くてダサいキッチンをDIYするぞ〜その3 ウォールシートを貼る

昨夜は帰宅してから作業をはじめて就寝したのは2時近く・・・

週のはじまりだと言うのに職場では筋肉痛と眠気に襲われておりました(笑)

 

賃貸キッチンDIY、ウォールシート(カッティングシート)編!

 

貼ってはがせるウォールシートはこちらで購入いたしました↓

 

 

ネイビーブルーのテキスタイル柄GP-11536 と

白レンがのDBS-24 を

合わせて10メートルほど。

同柄5メートル以上で1メートルサービス♪ありがたい

 

 

すぐに届けてもらえて助かったウインク

 

道具は

 

 

マスキングテープはこれをふたつ用意

セール?で一個700円くらいだった~

 

 

扉の取っ手は外して(そもそもこれも自分でつけたやつ)

 

 

貼っていきます!これは楽しい~

 

 

いよいよウォールシートをチョキチョキ。

韓国製らしく、あちこちにハングル文字。

 

こちらのシート、一応貼ってはがせるらしいんだけど、扉は化粧板なのでもしはがれなかった場合にお掃除の仕方によっては原状回復できないかもしれないなぁと懸念して、安全策でマスキングテープからのウォールシートになりました。

 

で、カットしたシートを貼り付けていくわけだけども・・・

 

 

扉外した方がやりやすい。

 

スライド蝶番は扉側なら外すのもつけるのも簡単だから、これから施工する方はぜひ扉を外しての作業をオススメします・・・つけたままやるの、大変じゃったぜ

 

 

取っ手をつけ直してこんな感じ~

シンクにシートがくっついてるのはご愛嬌だよ(笑)

 

次はレンガ柄を

 

 

キッチンボードに。

耐火ボードとの境目が気になるから後で木材でも貼り付けようかな

 

キッチンボードは洗剤もメラミンスポンジもガシガシいけるので、マスキングテープは使わずそのまま貼っていくことに。

 

柄合わせが大変だけど、とりあえずなんとかなったかな

 

 

昨日はここまで!

夜中の作業でいくら頑張ってもキレイな写真が撮れなかったから、↑は朝撮りました(笑)

これだけでも十分明るいよ~~

早くタイルシート届かないかな照れ

 

今日は棚を作ろうと思います!

 

ランキングに参加しています。 よければクリックお願いします! にほんブログ村 インテリアブログ 一人暮らしインテリアへ

わたしのお部屋が載っています〜!

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL